【遠賀川】カンちゃん日記 2017-Vol.3

「2017春季生活闘争開始宣言集会」

 

 さて、2月13日[月]、直方市中央公民館にて、連合福岡遠賀川地域協議会「2017春季生活闘争開始宣言集会」が開催されました。当日の参加者数は、168名(組合員145名、来賓11名、地協役員12名)でした。

 

 柴田典利議長の主催者挨拶から始まり、来賓では、連合福岡川崎智副事務局長、野田国義参議院議員よりあいさつを受けました。構成組織では、自動車総連 の江原由弥さん、電機連合の師岡 憲さんより2017春季生活闘争の決意表明をしていただきました。

 

 皆のために、今年の春季生活闘争よろしくお願いします。

 

 

 

 最後は、柴田議長の団結ガンバローで、集会を閉じました。

 

 

 

 

 

【ひとり言】

 

 あのーちょっと聞いてください。

 今年は、どんな年だろうか?

 今年は、酉年(羽ばたく鳥もいれば、羽ばたけない鳥もいる)だ。

 あなたは、どちら? 私は、どっち?

 これから10年、政治・経済どうなるの?・・・非常に心配だ。

 我々労働者を救ってくれる救世主が現れるだろうか? 政治家にしても、政党にしても、どうなの?

 憂いが残る、今日この頃のカンちゃんでした。(非常にクライ・・・泣いています。)

 

 (意外にデリケートなカンちゃん)