【遠賀川】カンちゃん日記 2017-Vol.2

「米軍基地の整理・縮小」と「日米地位協定の抜本的見直し」を実現する1.28日出生台集会

 

 さて、1月28日[土]、大分県玖珠郡玖珠町(玖珠川河川敷)において、「米軍基地の整理・縮小」と「日米地位協定の抜本的見直し」を実現する1.28日出生台集会に参加してきました。

 

 今回は、JR連合JR九州労組の手配で、バスをお願いしました。

 当日の天気が心配でしたが、晴天に恵まれました。熱いぐらいでした。よかった。よかった。

 集会では、下記のものを確認しました。

 ①地元の思い    ②主催者挨拶     ③連合本部代表挨拶

 ④講演(講師:東京新聞 論説兼編集委員 半田 滋 氏) ⑤今後の取り組み方針

 ⑥集会宣言採択 ⑦団結ガンバロー

 当日の地協参加者は39名(バス24名、乗用車11名)、ただし、確認できた参加者数は、35名でした。

 

全体では4,809名が参加したそうです

遠賀川地協からの参加したみなさん

 

 

 

 

 

【ひとり言】

 あのーちょっと聞いてください。

 1月に入って、寒い日が続きましたが、28日は、晴天でした。昨年と少し違っています。それは、水道管が凍結していません。

 話は、変わって、2月から5月にかけて、満を持していろんな草花の花が咲きます。

 このころが一番好きです。しかし、花粉も飛んでくるので要注意!おまけにPM2.5も!これは嫌いです。

 皆様、どうぞ健康に留意してください。

 

 (編集委員カンちゃん)