【北九州】晴天のもとで「第86回北九州メーデー」開催する!

 

北九州メーデー①

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 2015年4月29日(水・祝)北九州市小倉北区「あさの汐風公園」におきまして、約3,000名の組合員と家族の参加のもと、第86回北九州メーデーを開催しました。

当日は心配された雨も降らず、青空のもとで開催することができました。

 

 

北九州メーデー②

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 式典の冒頭、福島実行委員長より、2015春闘や政策・制度要求実現に向けた取り組み、そして、ギラヴァンツ北九州応援とCLUB北九州支援等の挨拶がなされ、引き続き、来賓として、山崎副知事、北橋市長、佐藤副会長(連合福岡)、緒方衆議院議員、城井元衆議院議員より、それぞれ政策方針・課題等についてご挨拶を賜りました。

 

 

 

北九州メーデー③

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「移送サービスカー贈呈式」では、北九州地域労福協の品川会長より、移送サービスカー贈呈までの経過や労福協としての今後の取り組み等の挨拶がされ、北橋市長に「移送サービスカー」を贈呈しました。贈呈後、北橋市長より感謝状が渡され、北九州市社会福祉協議会の柏木会長より御礼のご挨拶を賜りました。

 

 その後、メーデー宣言、メーデースローガン、特別決議が採択され、式典の最後に、末広副実行委員長の「団結ガンバロウ」で閉会といたしました。

 

 行事では、メーデープラカード展の表彰、ギラヴァンツ北九州とCLUB北九州の紹介、抽選会を行い、最後に、戦後70年の節目として青年連絡会並びに女性委員会で作成した「千願旗」を参加者の皆さんに披露し、すべての行事を終了いたしました。